プライドが高いという言葉の本当の意味。プライドと自己愛を混同してる人が多い気がします

プライドが高いという言葉の裏側には、「あの人は面倒くさい」とか、「わがまま」だとか、そんなニュアンスが含まれているように思います。

 

しかし、プライドという言葉を悪い意味で使うのは、ちょっと違うんじゃないかな・・と思っています。

 

この記事では、プライドと自己愛について掘り下げてみたいと思います。

プライドが高いという言葉の本当の意味。プライドと自己愛を混同してる人が多い気がします

高いプライドを保つことの難しさ

 

プライドとは、日本語で「誇り」のことを指します。

 

プライドが高いということは、文字どおり、「誇りが高い」ということです。

 

つまり、「誇れるような何か」を持っていることが前提で、その誇りを守るために「自分を律しながら生きている人」のことを、プライドが高い人と言うべきだと思うんです。

 

誇りとは、自分の信念や美学、技術や能力、仕事の流儀や作品などについて、「これは本当に素晴らしいものなんだ!」と、自分自身が強く信じることで生まれる感情だと思います。

 

正確には、心の中で信じたり、思っているだけではダメで、その信念を体現している必要があります。

 

信念と行動が一貫している人だけが本物の誇り=プライドを持つことができるわけです。

 

しかも、その人の仕事や技術が、それなりに高いレベルの水準に達している必要があります。

 

低いレベルでは自分に誇りなど持てないですからね。

 

このように考えてみると、「自分に誇りを持つことは決して簡単なことではない」ということがお分かりいただけたかと思います。

 

それを高いレベルで維持している人のことを、文字通り「プライドが高い人だと」表現しているとすれば、そんなことができる人はごく少数でしょう。

 

ですから、プライドが高いということは、実はとてもすごいことなんです。

プライドと自己愛は混同されやすい

 

では、なぜプライドが高いという言葉が否定的なニュアンスで使われているかというと、おそらくそれは、多くの人がプライドと「自己愛」を混同しているところに理由がある気がしています。

 

つまり、世間的に使われているプライドが高いという表現は、本当は「自己愛が強い」ことなのではないかと。

 

自己愛とは、ナルシズム的な自分への愛情のことです。

 

自分を可愛がり、甘やかし過ぎている人=自己愛が強い人と言えます。

 

自己愛が強い人は、自分を甘やかし過ぎているので、自分が傷つくことを極端に嫌います。

 

そして、自分を守るために、さまざまな嘘をつきます。

 

例えば、

・明らかに自分の人格や能力が原因で起こっている問題を、他人や世間のせいにする。

・努力したり結果を出してもいないのに、なぜか妙な自信がある。

・自分の非をを認めず、絶対に謝らない。

・何か指摘されると、すぐに怒る。

・自分を傷つけた人を困らせるために、ありもしない悪い噂をたてるなど・・

 

全ては、自分を正当化し傷つかないようにするための嘘です。

 

自分にも他人にも嘘をつき続けることで、可愛い自分の傷つきやすい心を守っているわけですね・・

 

一般的なプライドが高い人のイメージって、まさにこんな感じじゃないでしょうか?

 

しかし、前述したように、こういう人たちはプライドが高いわけではなく、自己愛が強いだけなんです。

 

一方で、本来の意味でプライドが高いことは素晴らしいことです。

 

普通に考えて、自分に誇りを持てることは良いことですしね。

 

どうすれば自分の生き方にプライドを持てるのか

 

先ほど、本物の誇り=プライドを持つためには、信念と行動が一貫している必要があると書きましたが、まさにここが一番重要なところなのです。

 

信念という言葉はちょっと固すぎるので、「自分の気持ちと行動に一貫性がある状態」と言い換えてもいいと思います。

 

つまり、できるだけ自分の気持ちに正直に行動することが、自分の人生にプライドを持つコツなのですね。

 

なぜそれがプライドを持つことにつながるのかというと、自分の気持ちに正直に行動すればするほど、「自分の人生を自分で選んでいる感覚」や「自分の力で人生を切り開いている感覚」が強くなるからです。

 

この「自分で選んでいる」という感覚が、「私には私の人生を思い通りにコントロールする力がある」という自信となり、それが自分のプライドとなっていくのです。

 

では、どうすれば自分の気持ちに正直に行動することができるようになるのでしょう。

 

そのコツは、あらゆる行動を起こす前に、自分に問いかけることです。

 

詳しくは以下の関連記事で解説してますので、是非参考にしてください。

 

〇関連記事

本物の自信が生まれる5つのプロセス【実践的で着実に自信がつく】

怒りの感情を「2つ」の言葉を使って抑える方法

ずっと無料!
病気の不安、ネガティブな感情やストレスを減らしたい人におすすめの「無料遠隔ヒーリング(二人三脚ヒーリング)」参加者募集中。
心と身体のケアを通して「自分に優しくする練習」をはじめてみませんか?

無料遠隔ヒーリング参加者募集